読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウィルスソフトと結婚生活の柔らかな関係

新しいパソコンにウィルスソフトがバンドルされてきたのですが、
いずれは別れる運命・・・君とはもう付き合えない。
遅いとか、使いにくいとかではなく、更新するの好きではないからね。

♪仕方がないんだー君のため、別れに星影のワルツを歌おう

ということで、パソコンが届いて10日もたっていませんが、
ウィルスソフトを入れ替えました。

インストールしたのは「avast! Home Edition」です。
なんといっても、無料で、タダで、無償で、フリーで、ロハであるのが最大の魅力。
そして、市販のウィルスソフトより動作が軽量サクサクなのもうれしいところ。
(新しいパソコンなので、動作については体感できるほど差がありませんでしたが・・・)

「avast! Home Edition」と並んで、無料ウィルスソフトで人気があるのは
「AVG Anti-Virus Free Edition」らしい。

「avast! Home Edition」「AVG Anti-Virus Free Edition」のどちらを使うか
悩んだのですが、

両者のデメリットを比較して、avast!を使うことに決めました。

>avast!AVGのデメリット(当社調べ)
>avast! は1年ごとのユーザー登録の更新が必要
>AVGは広告が挿入される

ちなみにもう一台のパソコンには

ウイルスセキュリティZERO 1台用 USBメモリ版 ミニパッケージウイルスセキュリティZERO 1台用 USBメモリ版 ミニパッケージ
(2008/12/05)
Windows

商品詳細を見る
をインストールしています。

ウイルスセキュリティZERO を買ったのは結婚後なのですが、
それまでウィルスソフトというものに買ったことがなかったなぁと・・・
一体、どうしていたのだろうと記憶をたどってみると、
一年に一度はOSの再インストールをしていたのでその都度、
ウィルスソフトも再インストールされていたので、更新時期がリセット
されていたんだと気付きました。。。結婚後、OSをぶっ壊すこともなく
平穏無事に生きているんだなと、感慨無量。

しかし、市販ウィルスソフトの場合は複数台のパソコンを使っていると
更新費用だけでもバカになりませんな。

しかし、タダより怖いものはないといいますので選択は自己責任で!