ドクターグリップ 4+1(Dr.GRIP 4+1)の替芯を買う

パイロット ドクターグリップ 4色ボールペン+シャープペンシル
パイロット
売り上げランキング: 595

「ドクターグリップ 4+1」とは4色ボールペン(黒・赤・青・緑)に
シャープペンシルが付いているという、欲張りで機能的なペンです。

4色の中で「赤」を可愛がりすぎて、あっという間に赤が空っぽに・・・
替え芯を扱っている文房具屋に立ち寄るチャンスがなかなか
訪れず、はや8カ月・・・やっとチャンスが巡ってきた!!

ほぼ日手帳2010」 を買いに行ったLoftでボールペンの替え芯を
扱っていたので買ってきました。

ドクターグリップ4+1の替え芯の型番号は「BKRF-6F-B(黒)・R(赤)・B(青)・G(緑)」です。
これはちゃんと、ほぼ日手帳の末尾に記録しておきましょう!!

「ドクターグリップ 4+1」のグリップをクルクルとゆるめて
空っぽになった「赤芯」をヨイしょっと引っこ抜きます。

そして、新しい「赤芯」をサクッとさせば終了です・・・
実はサクッとはさせません。挿す場所が目視できないんです。

何回もグサグサとやって、なんとかさせば終了です。

DR_GRIP4.jpg

「ドクターグリップ 4+1」を買った直後に困ったこと。
シャープペンシルの芯をどこから入れたらいいかわからない・・・

普通のシャープペンシルとちがって、上(書く方が下として)のキャップをとって
新しい芯を入れるタイプじゃない。では、どうやるかって・・・

グリップをクルクルとゆるめて、シャープペンシルの部分をヨイしょっと、
引っ張って、取り外してシャープペンシルの芯を入れるんです。

ドクターグリップ

ということで、苦節8カ月、やっと「赤」が復活しました。
せっかくなので、黒・緑の替え芯も買ってきました。
青が品切れだったのが残念。次は青がなくなるのに・・・

DR_GRIP41.jpg