モコっと、モッコリがチキンタツタなんだ

「1秒に10個売れた」チキンタツタが「再復活」 人気の秘密に迫る! : J-CASTモノウォッチ

2009年に「復活」という言葉がもっとも似合った食べ物といえば、マクドナルドの「チキンタツタ」かもしれない。この秋、5年半ぶりに期間限定販売され、多くの「チキンタツタ」の復活を待っていたファンはもちろん、初めて口にした人にも大好評。「1秒に約10個」という予想を上回るペースでの売れ行きで、当初の予定より5日間前倒して期間限定販売を終了していた。

レギュラーメニュー当時に1度ぐらいは食べたことがあったかもしれないけど・・・特に印象なし。
でも、今回「再復活」のニュースにのせられて食べてきました。

チキンタツタはパンの部分がモコっとしてるのが特徴。
モコっと、モッコリしているのはニワトリのとさかをイメージしていると勝手に解釈していますが、

モコっと、モッコリのパンには右巻き・左巻きがあるそうです。

チキンタツタ

今日食べた、チキンタツタ
右巻き?左巻き?うーん、よくわからない。モコっと、モッコリが少ないパンでした。