相性問題について語るときに僕の語ること

パソコンのハードウェアの相性問題。
自分には無縁だと思っていた相性問題。
妻との相性もばっちりな僕についに訪れた相性問題。

今まで無線LANルーターには「I-O DATA WN-G54/AM」を
使っていましたが、出張先で買った「FON La Fonera」へ切り替えたところ、
Windows XPマシンから接続できなくなってしまいました。

全く接続できないのではなくて、PCを起動直後や無線LANルーター側を
再起動をすれば接続できるのですが・・・

で、近頃は便利な世の中でググッてしまえば問題は解決だ!!

FON 良くある質問とその回答集( FAQs ) :: その他

現在、相性問題で接続出来ない機器(判明しているもの)は以下となります。 コレガ CG-WLCB54GPX NTT フレッツADSLモデム SVシリーズ イーアクセス MegabitGear TE4571E 住友電工製 またルーター固有のアプリケーションソフトでの接続やHUBを介しての接続でも相性問題で接続出来ないケースがあります。 ※全ての環境での接続・動作検証を行うことが難しいため、他の機器・環境でも相性問題が発生する可能性はございます。予め、ご了承ください。

Fonの公式サイトのFAQに記載されていました。
ずばり、Winodows XPマシンで使っている無線LANデバイスは「コレガ CG-WLCB54GPX」だったのです。

Fonがデフォルトで使っている暗号化方式のWPAだと、コレガ CG-WLCB54GPX では
安定接続できないとの情報もあったので、暗号化形式をWEPに変更して
悪あがきしたけど、安定接続にはいたりませんでした。。。

パソコンの自作もたくさんやって、相性問題にめぐりあったことがなかった
僕に訪れた初めての相性問題。。。