読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SHOTNOTEを自作してみたらできちゃった

朝、電車の中でRSSフィードを読んでいたら、こんな記事に出会ったので、

404 Blog Not Found:iPhone & Papar Hacks - SHOT NOTE を自作してみた

旧JISマークでおなじみのスタパ斎藤先生が早速レビューしてるんですが、
iMacの画面に映る同記事中のサンプルを撮影してみたら、あっさり読み込めてしまったんですな。
ということは… このサンプル画像からマーカー以外の部分を消して、それをそのまま印刷したら、
オレSHOT NOTEできちゃうってこと?

あー、自作できるんだ・・・と思って、
お昼休みにCADで自作してみました。

SHOTNOTEって何?という人はこちら→iPhoneにサクッと取り込めるメモパッド - ケータイ Watch

とりあえず、SHOTNOTEの実物も見たことがないので、画像検索してSHOTNOTEを眺めて、
マーカーの位置だけ、押さえればいけるかなと思って、

SHOTNOTEの画像をチョチョイとCADに取り込んで、A6版のSHOTNOTEを書いてみました。
A4版で出力して、4等分して使います。

最初はマーカーだけ書けばいいのかと思ったのですが、どうやら左下のロゴも重要のようです。

SHOTNOTE01

裁断機で4等分すると、こんな感じ。

SHOTNOTE02

取り込んでみると・・・ジャーン、ジャジャーン!!大成功!!

SHOTNOTE03 SHOTNOTE