読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕の私のほんとは怖い、パスワードの話

3月末ぐらいからフレッツ光ルーター RV−230SE(NTTからレンタル) が
調子がわるくなってしまいました。症状としては、

ひかり電話が通話中に切れる
ひかり電話、PPP接続ともに接続不可に陥る

そして、ゴールデンウィーク期間にはついに3日間にわたって、
ひかり電話、PPP接続ともにつながらなくなったので、NTTへ修理を依頼しました。

修理は原因を特定するのがなかなかできずに、2時間ぐらいにかかってしまいました。
結局、ルーター RV−230SEを交換してもらって接続が安定しました。

しかし、ここからが問題でした。

ルーター RV−230SEにPPP接続の設定を保存しておいたので、
交換して新しくなったルーターに改めて、PPP接続の設定をしなければならないのですが、
なぜかパスワードが通りません。

iPhoneのパスワード管理ソフトには「********\/bd」と表示されていて、
一言一句間違わずに打ち込んでも、Caps LockキーやNum Lockキーを確認しても
通らないので@niftyの「パスワード / IDを忘れたら」を利用してパスワードを
取り寄せました・・・

以下、表示されたパスワードです。

ログインパスワード照会:@nifty.jpg

へっ?「********Vbd」ではなくて「\/bd」ですか?
でも「\」って、どうやっても出せない。「\」になっちゃう・・・

・・・考え込むこと、数分。

フォントのせいで「\」が「\」に見えていると気付いた。
ということで「********\/bd」とパスワードを打ったらPPP接続がつながりました。

パスワード管理ソフトもフォントの影響を受けるなんて・・・一つ勉強になりました。