読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhone を活用して Evernote に読んだ本の読書メモをつくる

親愛なる 同僚の諸君 へ

Evernoteにつくってある欲しい本リストに入っていた
名文どろぼう(文春新書) 」を古本屋でみつけまして。

まあ、思っていた「名文」とはちょっと違う・・・内容についてはまた後日ということで。

ここ最近、iPhoneアプリOnecam」と「PictShare」を手に入れたので、
読書メモ用にiPhoneのカメラを活用しようと思っていたところ、

@bamka_t さんのブログでも読書とEvernoteのエントリーが!

読んだ本を無駄にしないためのEvernote活用術。
それも、面倒くさくない方法でね。 / あなたのスイッチを押すブログ 

私もすこしばかり、読書とEvernoteについてかんがえていたところだったので
僭越ながらエントリーを書かせてもらいます!

メディアマーカーは「[iPhoneアプリ]目指せ"積ん読"解消−メディアマーカー(無料)−」という
エントリーで紹介させてもらったので、使い方は省略させていただくとして、まずは本を登録。

便利なことに、メディアマーカーに本を登録すると
Evernoteに本のデータが入ったノートを作成することができるのです(要設定)。

Evernoteで読書メモ(1)
Evernoteで読書メモ(1) Photo by dokachin

本を読んで気になったページは写真にとります。

私のばあいは、読みおわったあとにマーキングしておいたページを
Onecam」を使って撮影していきます。

Onecam」の画像サイズは640×480ですが、文字はあとで確認できます。

マーキングしたページを撮りおえたら、「PictShare」でEvernote
イッキにアップロードします。

Evernoteで読書メモ(2)
Evernoteで読書メモ(2) Photo by dokachin

メディアマーカーで作成した「本のデータ」ノートと、
「本のページ」の写真のノートは別々になっているので、

エイヤ!と、ひとつのノートにまとめちゃいます。

これで「本のタイトル」がノート名になったノートひとつでまとまります。

Evernoteで読書メモ(3)
Evernoteで読書メモ(3) Photo by dokachin

ノートがまとまったら、あとは「本のページ」の写真をみかえしてみて、
必要な部分をテキストにしたり、感想を書きます(あまり書かないけど)。

@bamka_t さんも言っていますがマーキングしたときの気持ちとかを
書きとめておかないとわからなくなっちゃう。

これからは、ちゃんと(すこしづつ)やってみよう。

Evernoteで読書メモ(4)
Evernoteで読書メモ(4) Photo by dokachin

ということで、 @dokachin 流 読書とEvernoteでした。

P.S. 元気です、@dokachin