「あとで読む」サービスをPocketからReadabilityにのりかえてみた

親愛なる 同僚の諸君 へ

あとで読む」 サービス、いろいろあるけど結局どれがいいの?
iPhoneを使いはじめてから、ずっとRead it later 改め Pocket を使ってます。

Readability も、もちろん存じ上げていましたが、
何かそのとっつきにくいなぁ・・・まあ、Read it laterでいいじゃね?と
惰性な日々を送っていたのですが・・・

 Readability と ifttt のエントリーを読んでインスパイアされてしまった!

ReadabilityのiPhoneアプリがでたとかReederとTweetbotに設定して使ってみたりとか

iftttを使う3つの目的と9つの活用例。これで今日から使い倒せる。 / あなたのスイッチを押すブログ 

 ということで、さっそく乗り換えてみました。 今、ゴニョゴニョと遊んでます。

 PockettoReadabillty.png

ん?Tweetbot と Reeder も買う?

Tweetbot ― 個性派Twitterクライアント (for iPhone) 2.4(¥250)App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, ライフスタイル
販売元: Tapbots - Tapbots(サイズ: 11 MB)
全てのバージョンの評価: (956件の評価)


Reeder 2.5.4(¥250)App
カテゴリ: ニュース
販売元: Silvio Rizzi - Silvio Rizzi(サイズ: 4 MB)
全てのバージョンの評価: (692件の評価)

 P.S. 元気です、@dokachin