【読書】フィッシュストーリー(伊坂幸太郎)

親愛なる 同僚の諸君 へ

収録作「ポテチ」は、かつては高校野球で活躍してが、仙台のプロ野球チームのベンチでくすぶる尾崎と、そんな尾崎を自分の分身のごとく思う"空巣"の今村。一見関係なさそうな2人の間にある因縁の物語。

「あるキング 完全版」(新潮文庫)のあとがきに伊坂幸太郎の野球三部作の一つとして紹介されていたのが「ポテチ」。

「ポテチ」も「あるキング」と同じで何がフェアで何がファウルなのか考えさせられる作品である。

ちなみに三部作のもう一つは「キャプテンサンダーボルト」とのことである。

P.S. 元気です、@dokachin